夫の浮気 別居 夫が別居から戻った時 浮気カウンセラー 浮気110番 志田清治

浮気カウンセラー 浮気110番


夫の浮気 別居から戻った夫


こんにちは、志田です。



■実録!


「ようやく主人が別居先の家を解約してくれました」


こう語るのは会員のTさんで下記はそんなTさんの原文です。



■原文


志田さん、こんにちは。


ようやく主人が別居先の家を解約してくれました。



ラブラブという感じではありませんが、前のように私や子供にも優しく接してくれて、


毎日穏やかな日々を過ごしてます。



ただ未だに結婚指輪をしてない事や浮気相手との交換日記を持ち続けてる事、


そんな主人を見てると、まだ浮気相手に未練があるように感じてしまい、



時々心にぽっかり穴があいたようなもの寂しい気持ちになります。


また社内預金のほとんどを下ろしている事や主人の気持ちの変化も、



まったく話してはくれません。


結局、隠し事だらけの夫に私自身が夫を信頼しきれない気持ちになって



きてしまってます。失われた信頼関係は時間が解決してくれるのでしょうか?



■これを読んでいるあなたにアドバイス


信頼関係は時間が解決してくれます。


Tさんのこころのなかは、ご主人が別居先を 「解約=浮気相手と切れた」



という風に考えているのですが、完全に切れるのはもう少し先です。


逆に言うと、もう少し先には、いまの調子でご主人に接してあげると、



完全に切れるという事です。


ご主人のいまのこころの状態は、「浮気相手を切ろうとしている」ということ。



わかりやすいイメージは、ご主人はいま、サナギです。


しっかりと羽ばたけるように、Tさんがご主人に力をつけさせてあげることで大丈夫です。



1、しっかり羽ばたく=身も心も家に戻ってくる


2、ご主人に力をつけさせてあげる=浮気相手を切る力をつけさせるという事



上記2点をするには、「見ざる、言わざる、聞かざる」と「ささやかな逃げ道を残してあげる」


ということです。



一番のポイントは、


浮気相手と離れていく、ご主人のペースを見てあげる事です。


あなたのこころは、すごくもどかしいと感じています。


「なんで、別居先を解約してきたのに、なんでまだ浮気相手とつながっているの?」



ということですが、


ご主人のこころのペースは、やさしいこころの持ち主である半面、



「優柔不断」 なところがあります。


浮気相手を切る時間が長くなるという意味でなく、あくまで、ご主人の「ペース」



を見てあげながら接してあげるということです。


あなたの悩みを解決させていみませんか?
無料メルマガ「7日間で夫がみるみる変わる 魔法の浮気解決講座」
   登録はこちらから
     ↑登録は簡単 こちらをクリックして空メールを送るだけ



PageTop





HOME - お客様の声 - 志田清治 - よくある質問 - 浮気カウンセラーとは - 携帯電話の方はこちら

会社概要 - お問い合わせ - プライバシーポリシー - 特定商取引法に基づく表記 - サイトマップ