夫の浮気 携帯 メールで発覚 浮気相手と会っていた 浮気カウンセラー 浮気110番 志田清治

浮気カウンセラー 浮気110番


夫の浮気  携帯 メールで発覚 浮気相手と会っていた


こんにちは、志田です。


■実録!


「今ではラブラブに戻りました」

こう話すのは、会員のESさんのご主人で、下記はそんなESさんの原文です。



■原文


浮気相手とあってた事がわかってから(メールで発覚)


その現場をみてしまい、夫に手を出してしまったり、お互い(夫も私も)泣く日が続いていました。



このままじゃいけないと思い、これからどうしたいのか話し合いました。


そしたら、二人同じ気持ちでこうなる前のラブラブな時に戻りたいでした。



主人も自分でもなんでこうなってしまったのか、


遊びとわかってるし私の事を1番に思ってるのにって、



でもどうしたらいいのかわからず、一人淋しく悩んでいたみたいです。


私は、キスから始めるのはどうかなと提案しました。



二番目のこどもが手がかからなかった時は、朝見送り、お帰り、お休みは必ずしてたし、


主人が寝るまでねなかったし、手を繋いで寝たり、くっついてたり、



それがなくなってしまってたので、私からするようにしました。


疎かになってたしまってた片付け、くだらない会話などなど、



前にやってた事を実行したら、今ではラブラブに戻りました。



■志田のエッセンス


ESさんがラブラブの生活にもどれた一番のポイントは、


ご主人としっかり話し合い、感情(浮気に関しての)を抜きにしての



前向きな話し合いが出来たという点です。


今回のESさんのケースは、ご主人もESさんに対して、



前向きな生活を望んでいたという事ですが、


浮気男は、大なり小なり「口に出すか否か」だけで、こころでは、妻との修復を望んでいます。



あなた

「でも、先生、夫のあの、かたくなな態度は、私と歩み寄ろうという気持ちは全然感じないですよ><。。」



志田

「たしかに、一見すると、眉間にしわを寄せて、あなたと目も合わせないでいるご主人


からは、そういうことは感じられないと思います。


でもね、そういう態度にも意味があります。



あなた

「意味・・・ですか?」



志田

「はい、一言で言うと、(俺はすねているんだぞ!)ということです」



あなた

「そうなんですか、てっきり私の事をうっとうしいと思っているんだと感じていました」



志田

「若干、それもありますが、大部分は(すねている)ということです」


「ポイントは、たくさんご主人をすねさせてあげて、身もこころも妻に戻りたい


という時がかならず来るので、そういうときのためにスタンバイしておけばOKです」






あなたの悩みを解決させていみませんか?
無料メルマガ「7日間で夫がみるみる変わる 魔法の浮気解決講座」
   登録はこちらから
     ↑登録は簡単 こちらをクリックして空メールを送るだけ



PageTop




 

HOME - お客様の声 - 志田清治 - よくある質問 - 浮気カウンセラーとは - 携帯電話の方はこちら

会社概要 - お問い合わせ - プライバシーポリシー - 特定商取引法に基づく表記 - サイトマップ