主人 浮気 主人と別々の寝室 浮気カウンセラー 浮気110番 志田清治

浮気カウンセラー 浮気110番


主人 浮気 主人と別々の寝室 

こんにちは、志田です。


「嬉しくて泣いてしまいそうでした。」


こう話すのは会員のERさんで、下記はそんなERさんの原文です。


■原文


毎日のメールと電話の数や、冷たい態度は変わらず今日も私の事を無視し、



『ちょっと出かけてくる』と行き先も言わずに出かけてしまいました。



こんな主人ですが、嬉しい事もありました。



今まで部屋も別々に寝ていたのですが、



私がずっと『一緒に寝たい』と言い続けていたところ、



全然無反応だった主人が、



『そっちで(一緒に)寝ようかな』と言ってくれました。



嬉しくて泣いてしまいそうでした。


今まで主人にしてあげられなかった事、私は当たり前の様に忘れていた事を



思い出す事ができました。



■志田のエッセンス

  
ERさんのご主人は、ERさんにたいして、ずっとかたくなな態度を
くずしていなかったのですが、



ERさんが、「原点」にもどって、出来るだけ、
ご主人に何をして上げれるかを考えたことで、



ご主人の「こころの氷」を、とかし始めているという事です。



浮気夫の無反応の態度の意味は、



「永い間、おれはさみしかったんだぞ!そねているんだぞ」
ということを「わかってほしい」という事です。



それをいつも頭の中に入れておくことで、無反応、無視のご主人の態度も違った
受け止め方が出来ます。




あなたの悩みを解決させていみませんか?
無料メルマガ「7日間で夫がみるみる変わる 魔法の浮気解決講座」
   登録はこちらから
     ↑登録は簡単 こちらをクリックして空メールを送るだけ



PageTop




 

HOME - お客様の声 - 志田清治 - よくある質問 - 浮気カウンセラーとは - 携帯電話の方はこちら

会社概要 - お問い合わせ - プライバシーポリシー - 特定商取引法に基づく表記 - サイトマップ