主人の浮気 お給料日に家族3人で晩御飯 浮気カウンセラー 浮気110番 志田清治

浮気カウンセラー 浮気110番


主人の浮気  お給料日に家族3人で晩御飯  

こんにちは、志田です。


「気を許してくれている証拠なんだろうなと思いました」


こう話すのは、相談者のKEさんです。 下記はそんなKEさんの原文です。



■原文
  


昨日はお給料日でした。



帰ってきた主人に 「1ヶ月お疲れ様でした。今日はお給料日でした。ありがとう」
と抱きついてお出迎えしてみました。



(主人は迷惑そうではありませんでしたよ!)



昨日は早上がりだったので、夜ご飯は家族揃って家で食べました。



ごはんを食べ終わったら主人も子供も寝てしまったのですが、



そういう光景がものすごく幸せに思えました。



彼女の前じゃ、こんなにダラダラは出来ないでしょうし、



そんな自分も見せてくないでしょうね。



おウチごはんが出来るのも、ダラダラするのも、家族だからこそなんでしょうし、



気を許してくれている証拠なんだろうなと思いました。



起きた主人に 「なんか幸せ感じちゃった」と伝えておきました。



■志田のエッセンス


KEさんとご主人は以前は、家庭内での会話もほとんどなく
「ただ一緒に生活していただけ」でした。



浮気発覚と同時に、いままでしてあげれなかったことを実行することで、



ご主人の「こころの扉」を開かすことに成功しています。



KEさんが特にご主人にしたことは、「感謝のこころ」を
「声に出して」伝えたという事です。



いままで、ほとんど会話が無い中で、感謝の気持ちを伝えることは
かなりの勇気が必要かと思いますが、



「声に出す」ということを第一歩として実行することで
活路が見出せます。



あなたの悩みを解決させていみませんか?
無料メルマガ「7日間で夫がみるみる変わる 魔法の浮気解決講座」
   登録はこちらから
     ↑登録は簡単 こちらをクリックして空メールを送るだけ



PageTop




 

HOME - お客様の声 - 志田清治 - よくある質問 - 浮気カウンセラーとは - 携帯電話の方はこちら

会社概要 - お問い合わせ - プライバシーポリシー - 特定商取引法に基づく表記 - サイトマップ